名古屋発子供英会話|アンイングリッシュクラブ

ニュース&コラム

学びのデパート「アン」が体験できる‼ アンAN祭‼

 

アメリカンゲームに名古屋の菓子まき文化が融合。
お菓子がいっぱいもらえるゲーム「フォーリンダウン」「アンイングリッシュGROUPのソウルフード:うまい棒のつかみ取り」「子供たちに大人気!」 ハッピーチャッピーのマジックショー豪華賞品から面白グッズまで、色々もらえる宇宙くじ各種学習体験。
学習相談まで出来てすべて無料!


 

 

 

従来、教室が新規オープンした時や、リニューアルオープン時に教室のお披露目イベントをおこなってきましたが「あのイベントが楽しかった」とか「うちの近くの教室でもイベントを行って欲しい」との声をお声を多数いただいていました。

イベント時には日本人スタッフのみならず、4~5人程度の外国人も参加するため、アンイングリッシュクラブ生はもちろんのこと、アンイングリッシュクラブ生以外でも、2020年より英語が小学校低学年に降りてくるため、外国人講師と触れ合うことはとっても良いことだと思います。

もちろん小学校で英語を習うからではなく、グローバル化の進む今日において、今の子供たちは本人が望む・望まざるにかかわらず、将来外国人とともに生活し、働くことになりそうです。もし、そうであるならば出来るだけ小さいうちから外国人と触れ合って慣れておいた方が有利と言えるでしょう。アンイングリッシュクラブGROUPでは、そんな機会を塾生全員に提供していきたいと考えています。

一方で、グローバル化グローバル化と言っても「日本で生活するうえで英語なんて必要ないよ…」って声も確かにあります。しかしお父さん・お母さん、20年前を振り返ってみてください。今日のような日本中どこに行っても外国人がいる、街中のコンビニに行けば働いている人は外国人ばかりといった状況は想像できたでしょうか?

お祭りのご案内なのに、ちょっと堅い話になってしまいましたが、お父さん・お母さんは出来る限りお子様に外国人と触れあう機会を作ってあげ、異文化に触れ合う機会を作ってあげていただくことが、後々役立って来るものと考えています。

アンイングリッシュGROUPでは、今後各教室にて順次、楽しく外国人と触れ合えて、各種学習の体験並びにゲームが出来る「アンAN祭」を実施していきます。お近くの教室でアンAN祭がある時は、お友達をお誘いの上是非ご参加ください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

前の記事